« 最新版所在地(ダウンロード)及びお問い合わせ | トップページ | バージョンアップ履歴 »

日本語エンジン別問題点

『おしゃべりテキスト』目次 日本語エンジン別問題点

 現在以下の点において、日本語エンジン別の問題点を確認しています。また、ここに記載無いエンジンは問題ない事ではありません。全てのエンジンに対して確認が取れませんので、あしからずご了承下さい。バージョンによって、問題解消の場合もあります。バージョンも合わせてご確認願います。対策方法不明の記載がありますが、作者の勉強不足の場合も十分あります。良い対策方法を御存じでしたら教えてください。

 また、マイクロソフト スピーチ バージョン4とバージョン5 はまったく別物ですので注意してください。

マイクロソフト スピーチ バージョン4対応 日本語エンジン達での現象

  1. 設定(S) / 文法設定(B) で設定した内容が記憶されない。
    『おしゃべりテキスト』起動中は設定内容が有効に働きますが、その内容が記憶されないので、再度起動した場合、元の内容に戻ってしまいます。
    (1)東芝 LaLaVoice2001 東芝音声合成エンジン Version7.0 の場合
    対策: もし、あなたが上級者ならば、レジストリーを直接修正します。初心者ならば、上級者の方に相談してください。ここでは、レジストリーとは何かについて記載しません。初心者の方すみません。 以下のレジストリーキーの該当内容を直接修正します。読み上げ設定ウインドウのどの項目が該当するかは、推測してください。おおよそ検討がつくと思います。 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Toshiba\Speech System\7.0\TTS\System
    (2)NEC Smart Voice Ver4.0 NEC音声合成エンジンの場合
    対策:不明
    (3)富士通 音声合成ライブラリー Fujitsu Text-to-Speech Engine の場合
    対策:不明
    (4)日本IBM ProTALKER97バージョン2.0 の場合
    一応記憶されているようで、上記現象発生しないと思います。
    (5)Lernout & Hauspie Speech Products N.V. L&H TTS3000 Ver6.16 の場合
    対策:不明
  2. 設定(S) / 辞書設定(J) で設定した内容が記憶されない。
    『おしゃべりテキスト』起動中は設定内容が有効に働きますが、その内容が記憶されないので、再度起動した場合、元の内容に戻ってしまいます。
    (1)Lernout & Hauspie Speech Products N.V. L&H TTS3000 Ver6.16 の場合
    対策:不明
  3. Microsoft Agent Downloads からダウンロードしたSAPI4 日本のエンジン Lernout & Hauspie Speech Products N.V. L&H TTS3000 で 設定ダイアログが表示されない 
    『おしゃべりテキスト』設定メニュー/一般設定 および 辞書設定 で下記設定ダイアログが画面上に表示されますが、 Vista の場合、表示できませんでした。設定ダイアログが表示されないのみで、日本語音声は出力されます。
    Vista以前の XP や ME 等は表示されます。



« 最新版所在地(ダウンロード)及びお問い合わせ | トップページ | バージョンアップ履歴 »

コメント

こんにちは、上州トマト。本ソフトご利用ありがとうございます。
SAPI4でご使用のことですが、SAPI4は古い規格なので、新しいOSや64bit版等で色々問題が見つかっています。
古い事もあって対策等は現在考えていません。SAPI5のご使用をすすめます。
しかし、SAPI5でフリーで利用できる日本語エンジンを見つけることは、現状困難と思います。
SynTTSがありますが、64Bit版では動作しないようです。
その他フリー版であれは、AquesTalkがありますが、ヘルプに示してあるWebページは現在無いようなので、
キーワードを "aqtk20061012.zip" でWeb検索して AquesTalk をセットアップして使用してみてはどうでしょうか。

投稿: くろだんご | 2014年11月27日 (木) 17時20分

2011年頃にこのツールを知り、早まる三年利用させていただいております。上州トマトと申します。
ソフトウエアの説明や電子デバイスのカタログ等の読み上げに時たま利用させて頂いております。
音声エンジンは、「SAPI4」、OSは「Win7」で動いておりますが、以前から気になっておりましたが、
時折、テキスト文を解読しないのか、読み飛ばしが発生します。
プログなどを耳で聞くのが楽...と考え、時折試すのですが、何かの文字だか、改行コードなのかは、
はっきりしませんが、特に"「"などが文章に出没したり、記号が発生したり混在すると、結構、先の
段落までジャンプするようです。結果、読まれない段落が発生してしまいます。

また、Win7 では、設定(S)以下のブルダウンメニュー中の「一般設定(I)」「辞書設定(J)」「文法設定(B)」では
Error ダイアログが表示され「エラー発生で表示できませんでした [ OK ]」となるだけで、とてもつらいです。

構文や同義語や特殊な読みが自分なりに何千、何万と登録できたら、このソフトは、操作がシンプルだけに
とても洗練されたツールとなるのですが....。
この方、そうしたアップデートや改修は、なされませんか、そんなこんなをお聞きしたく、コメントしました。
オープンソースなら、コミュニティーで開発という手もありますが、そこはそれで色々ありますものね。

MSのエンジンの質が悪いのでしょうが、本ツール側で「読み方登録」の簡単な機能があれば、MSの音声エンジン
でもかなりの事が可能なように思えました。
(例: 英:Open Invent → 半角カナで:オープン インベント としてエンジンにかけるとうまくいきました。)
読み取り・検索の時間的なものはありますが、日本語で聞けるうれしさがありますよね。
特に最近ではこのツールをブログ読みに利用しているせいか、こうした機能があると更にうれしいと思いました。
それでは....。Good Luck.

投稿: jyoushu_tomato | 2014年11月26日 (水) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555917/47874131

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語エンジン別問題点:

« 最新版所在地(ダウンロード)及びお問い合わせ | トップページ | バージョンアップ履歴 »